よくあるご質問

住宅エコポイントや省エネに関する質問にお答えします。

どのようにして住宅エコポイント取得するのですか?
弊社は住宅事業建築主の判断基準(トップランナー基準)にて取得しております。
住宅エコポイントは30万ポイントもらえると聞きましたが、それ以上に予算が必要だと聞きましたがどうなんですか?
弊社はトップランナー基準を使用するため、費用としては諸費用含め、0~15万円程度用意していただければ取得できます。
深夜蓄熱機器はどのような種類があるんでしょうか?(太陽光を設置しているため昼間の電気を使いたくない)
給湯設備⇒エコキュート
暖房器具⇒蓄熱暖房器 蓄熱床暖房等がございます。
住宅エコポイントの事をいろんな方に聞きますが、毎回答えが違うのですが、なぜでしょうか?
この制度は、今までにあった住宅建設に係わる省エネ評価制度ほぼすべてを対象としたもので、建築、設計、宅建業等それぞれの基準を業種問わず取得できるようになっているため、各業種の方によって話が変わってきてしまいます。
住宅エコポイントの予算が夏ごろにはいっぱいになると聞きましたが、どうなんですか?
今回の政策は期間延長も視野にあり、予算は十分に組んであります。
「エコポイント対象住宅証明を取得したのにエコポイントの申請ができない」といったクレームにならないようになっております。
予算は1,000億円 現在の申請件数、ポイント発行額は「住宅版エコポイントHP」にて随時更新されていますので、ご確認ください。
すでに家が完成していても申請できますか。ちなみに、省エネに関する書面は何もありません。
平成21年12月8日以降に工事が始まっている方であれば申請は可能です。
書面等も弊社が作成致します。その際、エアコンや電球、節湯器具等により省エネを図る必要がある場合があります。
業者の方に「エコポイントをもらうには、設計変更等に70万かかります。」 と言われたのですが、そんなにかかるのですか。
「設計、施工の指針」や「次世代省エネ基準」と言う基準で取得する場合はありえると思われます。
弊社の取得方法では、設計の変更は不要となり設備機器もそこまでかかることはありません。
ウッドデッキ(ベランド改修)にも、エコポイントは使えますか。
可能です。条件としては、住宅版エコポイント(新築、リフォーム共)の追加工事による即時交換を適用する場合、 エコポイントを取得した時の工事業者が追加工事をする場合のみ適用となります。
エコポイント申請に「建築確認済証のコピー」が必要とありますが、建築確認申請していないと取れませんか。
地区によりますが、「工事届けのコピー」でも可能です。
設備や計算にお金をかけたのにエコポイントがもらえなかった、ということはありますか。
弊社は「エコポイント対象住宅証明」取得を成功報酬制で行いますので、 エコポイントの発行期間内であればそのようなことはありません。

株式会社成功電気

本社

〒462-0064
愛知県名古屋市北区金田町5-5-4

TEL.052-799-7620
FAX.052-799-7621

省エネ計算センター

〒481-0014
愛知県北名古屋市井瀬木高畑140

TEL.0568-54-1360
FAX.0568-54-1361

名古屋市認定エコ事業所
株式会社成功電気は
名古屋市認定エコ事業所です。
スマートホーム、光熱費削減、省エネ計算〜電気に関するお問い合わせならなんでもお気軽にどうぞ TEL 0568-54-1360(受付時間 9:00-18:00)
メールでのお問い合わせはこちらから